盆栽園の品揃えは日本屈指

埼玉県は南部よりも北部の方が盆栽園は多く分布しています。さいたま市のファッションビルなどでは、やはりミニ盆栽などを販売している雑貨店系の店が多いようです。南部は安行周辺を除いて、東京のベッドタウンの要素が強く、広い土地で店を構えにくい状況にあります。一方北部の方へ行くにしたがって、昔から営業している盆栽園が多くなります。車での移動が一般的になっているので、比較的大きな盆栽も取り揃えている盆栽園が見受けられます。盆栽の聖地を擁している埼玉県ですから、盆栽の品揃えは、日本でも屈指の地域と言えます。この埼玉県の人気の盆栽販売店をピックアップしていきます。

川口BONSAI村

川口BONSAI村は、ミニ盆栽、小品盆栽、小鉢、オリジナル資材を扱う盆栽専門店です。盆栽愛好家が、自由な発想で盆栽に触れ、四季の移り変わりを感じる手助けになるというコンセプトで応対しています。育て方などの疑問には、積極的に応えてくれます。松柏類のミニ盆栽には、八房杜松「大野性」があり、枝ぶりの良い黄ズミもあります。小鉢には、御蔵山五彩山水図木瓜式などがあります。盆栽園で育てているので、実際に手に取って、選ぶことができます。
住所は、〒333-0832埼玉県川口市神戸205-1で、TEL/FAX 048-286-3108、URL http://www.bonsaimura.net、E-mail info@bonsaimura.netとなっています。営業時間は9:00~17:00、定休日は水曜日です。

寿松苑

寿松苑は、盆栽から山野草まで四季折々の品を販売する盆栽生産販売店です。中品から大品盆栽が主流で、檜、アカメソロ、真柏、姫沙羅、楓、ソナレ、五葉松、ケヤキ、カリン、長寿梅などを取り揃えています。盆栽園内で育てているので、枝ぶりなどは、実際にそばで確認して選ぶことができます。季節の植木を販売しています。こちらは特にネット販売はしていないので、実際に足を運ぶしかありません。また最寄り駅も遠いので、車でのアクセスとなります。
住所は、埼玉県さいたま市岩槻区大字慈恩寺642-7で、駐車場完備。電話048-794-6616。

盆栽小川

盆栽小川は、真柏盆栽、一位盆栽、けやき盆栽などを取り揃えている盆栽店です。園ではジン、シャリの魅力の小品真柏、山採り、天然の大物真柏などの愛好家として長年育てており、実生20年以上のけやきを主に取り扱っています。樹高20㎝前後の枝ぶりの良い真柏があります。「秋雅展」や「雅風展」にも出展するほどで、比較的レベルの高い盆栽が多いようです。園主の知識は豊富なので、いろいろと相談に乗ってくれるはずです。
住所は、〒339-0014埼玉県さいたま市岩槻区大戸43-1で、電話048-799-1238となっています。アクセス方法は東北道・岩槻ICより10分、国道16号 春日部方面へ向かい南平野交差点を右折、元荒川沿いに進み、2km先を左折して200m先の右手にあります。

彩霞園

彩霞園は、大型盆栽から中品・小品まで幅広く扱っている盆栽専門店です。まず、園内に並ぶ盆栽の数に圧倒されます。武蔵野の豊かな環境の中で五葉松、真柏、赤松、山もみじ、かりんなどを育て、その他にもいろいろな樹種を取り揃えています。風情のあるセンスが良い盆栽を心がけ、国宝クラスのものから風流な盆栽まで充実しています。購入後のアフターサービスに定評があり、多くの方が支持しています。また盆栽、樹鉢などの買い取りもし、貸植木も行っています。
住所は、〒369-1241埼玉県深谷市武蔵野3165で、電話048-584-4230、営業時間9:00~17:00となっています。 アクセスは、関越道・花園インターから5分で、定休日は特にないようです。

新小雅良盆栽センター

新小雅良盆栽センターは、盆栽素材、小品盆栽、ミニ盆栽、盆栽小鉢などを扱う盆栽専門店です。広大な敷地に常時2000本余りの品揃えで、銘木はもちろん、夢追える素材まで豊富な商品が選べます。また庭木も多数用意し、盆栽・さつき・園芸関係の本も揃っています。小品盆栽では、一才百日紅、赤松、百日紅などがあります。ミニ盆栽では、織姫もみじ、姫りんご、獅子頭もみじ、こならなどがあります。立地として安行は古くから造園業・園芸農家・盆栽園が多い場所として知れられています。
住所は、埼玉県川口市安行出羽1-1-19で、電話048-296-3301となっています。

満足度が高い販売店が多い

埼玉県の盆栽販売店は、駐車場完備がほとんどなので、実店舗での購入に際しては便利なようです。どちらかというと実店舗に重きを置いているかもしれません。もちろん、オンラインでも購入できるので、全国各地から購入し、その店のファンになっている人もいます。また埼玉には、盆栽の聖地もありますが、日本三大植木産地の一つに数えられる安行もあります。安行は古くから専門家や愛好者に「花と植木のまち」として親しまれています。「安行花植木まつり」という季節の花々や植木、盆栽を観賞、購入できるイベントが年二回行われています。盆栽や園芸にとって欠かせない土地柄ではないでしょうか。この埼玉県の盆栽販売店は、品質にしても品揃えにしても満足度がかなり高いと言えます。