伝統を重んじ作られてきた盆栽ですが、少し角度を変えてみるとモダンで洋風なインテリアにマッチする新感覚のアートにもなります。
盆栽をモダンな芸術品として扱い、販売する東京の店を紹介します。

「BONSAI&FLOERS .moss(ボンサイアンドフラワーズ ドットモス)」

西荻窪のマンションの1階で盆栽や鉢植えを販売している店です。
昭和の風情を漂わせながらも洗練された店構えで、ずらりと並んだ植物はカジュアルでモダンなものばかりです。
おもしろい曲がりがある木を苔玉盆栽に仕立てたもの、アジサイと草を寄せ植えしたもの、質感がクールな鉢に植えられた苔盆栽と様々なアレンジを利かせています。

店主である清水孝紀氏は盆栽園を経営している実家で修業を積み、開店にはその経験が生きています。
独創的でおしゃれな盆栽は注目を受け、各種雑誌のページを飾っています。
樹種は雄々しい松柏類、紅葉を楽しめるもみじ、冬にぽっと赤い花を咲かせる椿など多種多様にそろっていて手頃な価格に設定されているのも嬉しいです。

盆栽の大きさは手の平サイズから中品盆栽の大きさのものまであり、マンションのベランダで育てるのにも適しています。
また電話やインターネットを利用して希望を伝えれば、盆栽のオーダー制作に対応してくれるサービスが用意されています。
お店で完成された盆栽を購入するのもいいですが、毎週2回開催されるワークショップに参加して、自分で作ってみるのもいいでしょう。

住所:東京都杉並区西荻北3-4-1日向マンション103
電話:03-3395-8717
営業時間:午前11時~午後20時半
定休日:火曜日

「品品(しなじな)」

東京の世田谷にあるおしゃれな盆栽を多く取りそろえている店です。
建築を学ばれてきた店主によって新しいスタイルとなる「景色盆栽」が考案され、モダンでスタイリッシュな盆栽がたくさん制作、販売されています。
生活と植物の結びつきは人の心を豊かにするという考えをもとに、生活空間を彩るように創作された盆栽はどれもモダンで、日常の中で自然に四季に触れられるものになっています。

扱っている樹種は黒松や檜といった松柏類、ブナやもみじの雑木類など葉の緑や紅葉を楽しむものが多く、おもしろいものでは苔やトクサをつかった盆栽があります。

鉢にも独特のセンスが取り入れられ、ボールのように丸みを帯びた鉢や動物の形をしているものがあります。
羊や小鳥をかたどった鉢には苔が山状に植えられ、動物の柔らかい毛質を思わせる可愛らしいものになっています。
オーダーメイドにも対応してくれ、希望する鉢や価格にそった盆栽を作ってもらえるのは嬉しいです。

また、様々な場所で教室を開催している店主による「景色盆栽教室」を店内で受講することができます
初級基礎コースと応用コースから受講者のレベルに合わせて選ぶことができ、1回120分の授業で1つの作品を制作し、そのまま持ち帰ることができます。

初級基礎コースでは季節の苗とお店にある鉢を組み合わせて、土作りをし鉢に木を植えつけた後、苔をはる仕上げまでの一通りの工程を学べます。
使用する植物や鉢は毎回変わりますので、受講の数だけ盆栽を増やすことができるところも魅力的です。

応用コースでは、基本の盆栽作りから一歩踏み込んだ根洗いや苔玉などを教わることができるので、より深く盆栽を学びたい人におすすめのコースです。

住所:東京都世田谷区奥沢2-35-13
電話:03-3725-0303
営業時間:午前10時~午後7時
定休日:水曜