盆栽を作るためには、まずは道具を揃えましょう。

盆栽専門店や、園芸店、ホームセンターなどで入手できます。また、一部は100円ショップなどでも手に入れることもできます。

剪定バサミ

枝や葉の剪定に使うハサミです。小さめの盆栽には、やや小さめの剪定バサミを用いましょう。

初心者の方は、やや小さめの剪定バサミがおすすめです。手に馴染むものを選びましょう。

できれば、大きめの剪定バサミも一緒に揃えておくと便利です。銅製やステンレス製などがあります。

剪定バサミ

花切りバサミ

切り花用のハサミです。植え付けの際に、根を切る時に使い場合もあります。

太めの枝を切る際にも使えるため、便利です。

又枝切り

又に分かれている枝を幹から切り取る時に使うハサミです。

刃先が鋭く、枝が入り組んでいる箇所にも刃先を入れやすいです。

又枝切りはあまり枝を傷めることなく切れるので、切った箇所の回復も早いです。

針金切り

鉢底ネットを取り付けるための針金や、枝を固定するアルミの針金といった針金を切る際に使います。

ニッパーでも代用できます。

針金

コテ付きピンセット

ピンセットは、苔を張ったり、枯れた葉っぱを摘み取ったりする時に使います。

また、根をほぐすのにも便利です。

コテの部分は用土や化粧砂を平らにならす時に使います。

コテ付き熊手

熊手は、土にしっかり張っている根、固い根などをほぐす時に使います。

また、コテの部分はコテ付きピンセットと同じ使用方法になります。

土入れ

用土や化粧砂を鉢に入れる時に使います。色々な大きさの土入れが販売されているので、何種類か揃えておきましょう。

スコップでも代用できます。

土入れ

霧吹きスプレー

霧吹きスプレーは様々な形がありますが、長いノズル、スプレーの内部のストロー部分に重りがついている、傾けてもスプレーできる仕様のものを選ぶとよいでしょう。

スプレー

ふるい

用土や化粧砂をふるい分ける時に使います。網目の細かさで何種類揃えておくとよいでしょう。

ふるい

丸箸

丸箸で用土を突いて、根の隙間に土を注ぐ時に使います。他は、張った苔や根をほぐす時に使います。

なるべく先が細いものを選びましょう。

回転台

台の上に鉢を乗せて、回転させます。様々な角度から確認しながら植え付け等できるので便利です。

盆栽用アルミ線

鉢底ネットを鉢に取り付ける時や、枝を固定する針金かけの時に使います。

様々な太さの種類があるので、いくつか揃えておきましょう。

ポットから苗を取り出す際や、根をほぐしたり洗ったりする際、用土の配合などに便利です。

ボウルなどでも代用できます。

桶

鉢底ネット

鉢底の穴から土が流れ出るのを防ぎ、虫の侵入を防ぎます。

大きめのシートタイプのものを購入して、切って使うと経済的です。

ふきん

手拭き用や掃除用、洗った苗の根の水分を吸い取る時に使います。

作業を行う際は、2~3枚程度用意しておくと安心です。

手ぼうき

散らばった土や砂などを掃除する時に用います。

掃きやすい、柔らかめのほうきがよいでしょう。